犬好きの見知らぬおじいちゃんが…

先日窓を開けてお風呂の掃除をしていたら家の周囲を取り囲んで敷いている砂利を誰かが踏む音が聞こえました。

郵便屋さんかと思ったのですが、不思議なことにその足音が裏庭の方にまで続いていくのです。

もしかしたら近くに住んでいる祖父が裏庭で勝っている犬の所へ遊びに来てくれたのかと思い外へ急いで出ると…。

そこには知らないおじいさんが立っていました。そして犬に勝手に餌をやっているのです。

餌をやっていることも嫌でしたが、それよりも完全に不法侵入ですよね?

玄関側の道路に面した所にに犬が居るならまだしも、知らない人の家の庭に勝手に入っているなんて、私にとってはかなり衝撃的でとにかく恐怖を感じました。

でも家に入ってこないでとは怖くて言えず、とりあえず餌をやるのはやめてもらいたいと伝えましたが、犬用の餌だから心配ないとはねのけられてしまい、次の日もまたやって来ました。

悪そうな人ではなくおそらくただ単に犬が好きで餌をあげたいだけのようなのですが、最初に感じた怖さが消えず、また来たら今度は警察に話そうかと考え中です。

他の子にはあまりないそばかすがすごくコンプレックスでした

私は、物心がついたときからそばかすがありました。

小学生のころはあまり気にしてはいませんでしたが、中学、高校と成長してくるにあたり、他の子にはあまりないそばかすがすごくコンプレックスでした。

そばかすがあることで、老けてみえることが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

そばかすがなく、色白のつるんとした肌をもっている子がうらやましく思っていました。

高校にあがると、化粧を覚えたのでコンシーラーなどで隠す努力をしたり、チョコラBBなどのビタミン剤などを飲んだり、美白用のスキンケアを使うようにしたりとそばかすを薄くしようとすることも試しました。

しかし、こういう努力は実を結ばず、そばかすは薄くならずに年々増えていっている気がします。

レーザーなどで消してしまいたいと思っていますが、そばかすは消してもまた再発しやすいということを医者から聞いたので、踏み込めずにいています。

そばかすがなかったら、すっぴん美人になりたいとまでは言いませんが肌は色白のほうなので美肌になるだろうなぁ、すっぴんになっても老けてみられにくいだろうとの思いはいまだ消えません。

私には女の子の子供がいるのですが、どうかこの子にはそばかすが出てこないことを強く願います。

そばかすはなくならないにしても、最低限のスキンケアは肌のためにも続けていきたいと思いますし、そばかすを個性の一つとして受け入れていきたいです。

※参考サイト:すっぴん美人になりたい

ペットも移動する

私はごく普通のマンションに住んでいます。

ある日ふと掲示板を見たら何やら変わった注意事項が書かれた張り紙が。

掲示板によると上から物が落ちてくる事例が多発しているので注意してくださいとのことでした。内容は洗濯物とかゴミとかならありそうなことですが、さらには家のペットである虫やザリガニが落ちてきた事例もあるそうでビックリしました。

マンションの住人に聞いた話によると、どうもザリガニが他人の家のベランダに乗り移ったことがあったそうです。

いやぁこんなことが私の家で起こったらもう悲鳴上げてしまいそうです。

他のマンションに住んでる友人にも聞いてみたところ、よそで飼ってたカメが排水溝に入り込んで隣の家に行ってしまったそうですね。

この話を聞いた時は耳を疑いました。

私のマンションはペットOKなのでペット飼ってる人が多いですが、気をつけてほしいものですね。

ベランダに入ってくる虫でさえ過剰に驚いてしまう私なので、何があってもいいようにきちんと覚悟を決めようと思います。

抜け毛に悩んでまた抜ける悪循環

第一子を出産後、1ヶ月くらいして抜け毛が始まりました。

最初はそれほど気にならなかったのですが、入浴時に排水口が黒くなるほど抜け始め怖くなりました。トップのボリュームがなくなると全体的に老けた印象で、とても落ち込んだのを覚えています。

抜け毛に悩むことで更に抜け毛が増える気がして、気にしないようにしましたが出来ませんでした。

出産後、始めていった美容室で美容師さんに『出産したら髪が抜けませんか?』と聞かれドキッとしましたが、悩んでいるように思われたくなかったので明るく『そうなんですよ。』と答えました。すると『そうですよね。みんなそうですよ。あ、でもちゃんと生えてくるから大丈夫ですよ~。』と軽く言われ、ものすごくホッとしたのを覚えています。

実際、後からちゃんと生えてきました。

周りからしたら大したことないかもしれません。でも産婦にしたら、出産で体型や生活リズムや色々なものが一度に変わってとても不安です。

抜け毛のことも、髪のプロの美容師さんに言われたからホッとしましたが、産後の辛さを知らない人に『大丈夫』と言われていたら、余計に傷ついていたと思います。

抜け毛くらいと思わずに、産婦さんの不安に寄り添ってあげて欲しいと思います。

※おすすめサイト→産後抜け毛帝王切開

最近豚しゃぶ作りにはまっています

最近、豚しゃぶを作ることにはまっています。

豚しゃぶって難しく考えてしまうんですけど、意外と作り方は簡単。

というのも、豚の薄切り肉を購入してきてそれをお湯でさっとゆでるだけでOKなんです。

それにポン酢とかゴマドレッシングとかをかけて食べるだけでよいので楽ちん。

さらにいえば、サラダの上に豪快にのっけてしまってもよいので、見栄えもよいし野菜もとれるので平日の夜には最適だと思います。

凝ったものを作りたいという気持ちもあるにはあるのですが、時間がないっていうのもあるんですよね。

料理に時間をかけるより、ほかのことをするために時間を使いたいといいますか。

そんな感じなので、時短レシピを参考にすることが多いです。

今日も豚の残りがあるので豚しゃぶにしようかなって思っているのですが、梅ぼしをつぶしたものを入れて、さっぱりといただきたいなと思っています。

大葉も買っているので、和風な豚しゃぶにしたいと考えているところです。

アンプルールラグジュアリー・デ・エイジシリーズ引き締まったフェイスラインを目指すなら

肌のハリの低下、深くなったほうれい線、乾燥によるシワ、こんな悩みがありませんか。

これらの悩みは土台の力の低下です。

ハリや弾力を支えるのがコラーゲンやエラスチンです。

これらは年齢とともに力が減少して、シワやたるみなどができやすくなります。

※参考サイト:アンプルール口コミ

土台から整えてピーンとした肌に導くのが、口コミでも話題のアンプルールのラグジュアリー・デ・エイジシリーズです。

引き締まったフェイスライン、上向きのハリ、キュッと引き締まった口角のスマイル美人へと導きます。

アンプルールには3つの特徴成分が配合されています。

1つめは成長因子です。

成長因子はすべての細胞の増殖にかかわる物質です。

年齢とともにコラーゲンを作る繊維芽細胞の力が低下します。

成長因子は繊維芽細胞に働きかけて、コラーゲンの再生をサポートします。

2つめは植物肝細胞です。

アルガンツリーから抽出した成分で、真皮肝細胞の活性化をサポートします。

3つめはセルフメンテナンスペプチドです。

肌は日々さまざまなストレスにさらされています。

セルフメンテナンスペプチドは、肌を浄化して肌本来の力を呼び戻します。

その他にもサポートを強化するヒアルロン酸、トレハロース、ツボクサエキスなども配合しています。

土台から整えて年齢肌にアプローチします。